• f:id:revival2012:20190623201802j:plain

ドラゴンクエスト ユアストーリー 映画(ネタバレなしVer.)

ドラゴンクエスト ユアストーリー(ネタバレなしVer.)

 

 

 

ドラゴンクエスト ユアストーリー(ネタバレなしVer.)

f:id:revival2012:20190806205456j:plain

ついに見てきました

 

ネタバレなしで

感想を書きたいと思います

 

少しでもネタバレ嫌な人は

開いてないと思いいますが

ネタバレの基準は皆さんそれぞれにあると思うので

もしネタバレに危険を感じたらお戻りください^^

 

ネタバレなしの感想です

ドラクエ5の世界を2時間の映画にまとめ上げるので

詰め込みすぎ もしくは

上映時間の短すぎ

感はありますね

 

ドラクエ5をプレイした人なら

分かると思うのですが

まったくドラクエに触ってない人がみたら

分かるのかな?

っていうくらい詰め込み過ぎたかも?

 

まぁ小説などを映画化すると

だいたいそうなると思いますが

ドラゴンクエスト ユアストーリーも

そんな感じがします

なので、この部分は

原作があるものを映画化する宿命だから

しかたないかな

 

 

3DCG

絵のタッチに関しては

ドラクエシリーズの熱いファンは

ドラクエ作品は鳥山明で!っていうのが根底にあるので

そもそも受け入れられないという声を聴きますね

 

Twitterとか流れてくるツイートを見てると

キモイとか

見る気を失せた

絶対見ない

とか見かけましたね

 

ますそこを受け入れられない人は

絵以上に受け入れられないと思うものがあるので

観てもたぶん楽しめないと思うので

見ないほうが良いかもしれませんね

 

自分も、なんか粘土細工のキャラが動いてる感じで

鳥山明にこだわらくてもいいので

もう少しうまく出来なかっのかと・・・

思いました

 

キャラ以外の

呪文のアニメーションや戦闘シーン

とかは素敵だと思いました

 

音楽

ドラクエのオーケストラver.の音楽が

各所で上手く奏でられててよかったと思いますね

個人的には、スーパーファミコンの音源にこだわる人もいますが

オーケストラ音源の方が好きです

 

 

 

いろんな場所で

ドラゴンクエスト ユアストーリーに関して

ネタバレが嫌だったので

見ないようにしていたのですが

チラチラ見えてしまうの感じてしまったので

やや酷評なのかな・・とは

感じていました

 

そこまで酷評される理由も感じずに

楽しんでいましたよ

 

(・へ・)

 

ドラクエファンが受け入れられないのを

理解しました

と思ったときの自分の表情こんな感じかな

 

自分もこれは・・・・と思った

 

自分はゲームのドラクエも好きです

映画も好きで結構見ます

 

個人的には

楽しい2時間でした

 

この映画を受け入れられないドラクエファンの気持ちは分かる

 

 

鳥山絵でドラクエ5をそのまま映画化したら

スーパーファミコン版ドラクエが好きな人は大満足だったと思う

 

ただ、時代背景を考えると

ちょっと今、映画館でそれをやるのは

どうなのかな?とは思うのです

一部のコアな層しか取り込めなそう感?

個人的には、それを映画化したら

それも楽しみたいとは思います

 

 

どっちが素晴らしくなったかじゃなくて

それもそれでいいし

これもこれで良かったんじゃないかという感じです

 

たぶん自分は

映画が好きな人が映画のドラクエを観いったので

自分はこういう立場です

 

ドラクエの映画化したので、映画を見に行った

という人にはダメだったかも

と思うのです

 

感想としては

映画としては面白かった

ドラクエとはちょっと違かった

面白かったけど

後味が良くない感じ?^^;

 

でもね面白いよ

映画館に1000円台のお金払う価値はあると思うな

 

鳥山絵とか2Dのドラクエを

愛してる人は見ないほうが良いかも

というのが感想でした

 

 

 

あのプクに来てくれて

ありがプクぷく

 

 


人気ブログランキング

最後にポチっとお願いします^^

 

switch版 DQ10 DQ11S +周辺機器調べてまとめてみました

www.dqblog.info

 

PCとコントローラー

PS4とコントローラー

つなぐコードは、いろいろ使ってコチラがが良かった

 

読んでくれて

ありがとう(*´▽`*)

おしまい